声優の売れてないときの辛い悩みランキング。閲覧注意。。

Sponsored Link

どこの業界にいてもつらいことはあるもの。

声優になることはイベント出たり、歌うたったり、アフレコしたり、飲み会したり

本当に楽しそうなことでこれを一生の仕事に出きればどんなに幸せか!

と思うようなことがたくさんあります○

しかしそこまで行くまで、売れっ子声優さんになるためにはほとんどの方が苦労話はつきもの

中では売れっ子なのにおすすめはしない職業No1に押してくる声優さんもいるほどです(; ・`д・´)

そんな売れてない時代につらいものとは何なのでしょうか?

今回は現在のリアル新人声優さんの不安です(/・ω・)/(一応インタビューしてる)

Warning

この記事は声優としてというか、夢に向かっている人がやる気をそがれてしまうような

リアルな内容が書いてあります。

もしタイトルだけ見て興味本位で見る場合は部屋の中に絶望の残党になってしまうような武器や

ペットは入れておかないでください。

rapture_20161105091645

声優の売れてないときの辛いものランキングベスト3

現在のリアル意見としては大体3つによっていました。

3位 オーディションにすら呼んでもらえなかった

Sponsored Link

オーディションに受からないのではなく、その員数にすらカウントされていないというのは相当、応えるそうです。

理由がわからないのもつらい。

本当に実力がないのか、事務所に嫌われているのか、

向いていないのか、いつまでこのような状態が続くのか不安、、というような気持ちになるそうです。

基本はマネージャーさんの好みでないか社長さんから「アウト オブ 眼中」されていたり

飲み会の席で存在感がなかったなどなどいろいろあります。。

せっかく事務所に選ばれたのにそこでも壮絶な争いは続きます。。。

2位 結婚できない、許しが出にくい

2番目は「結婚できない」。

これは男性声優に多かったのですが、結婚したい相手がいるのに、売れないまま、どんどん時間だけが過ぎつつある。

そんなときに、相手の親に会わなければならないときのプレッシャーたるや言葉にできないほどだそうです。

ちなみに私の知っている声優さんのお相手の親はお堅い警察官。

相当、ビビッていました。最近、風の便りで、やはり声優さんを辞めた・・、と聞きました。現実は厳しいのですね。

1位 セクハラ、パワハラ

さて、1番は「セクハラ」でした。当然これは女性陣からですが、

声優さんは大体、女優やタレントさんも並行してやりたい、という人が多いですから、きれいでかわいいです。

ラジオ番組などにアシスタントとして出演すると、足を絡ませてくるは、手を握ってくるは、、。

悔しいけれど、こちらが言い出せないことをいいことに相手はやりたい放題だそうです。ケシカランですね!

番外編!だけどかなりいる「いつまで続く?バイト生活。」

番外編ですがこちらはまずスタジオに呼ばれない声優さんなどの最大の悩みとなっております。

それは「バイト生活がいつまで続くの??」というところです。

いまはきらびやかに名前の売れている声優さんでも、

誰でもみんな最初はジュニア(1話30分 固定ギャラ1万5千円)からのスタートです。

しかも、これは「オーディションにうかったら」の話

声優養成所のときは、当然授業料を支払わなければならない、地方から出てくる場合には食費やら家賃やら光熱費やら。。

とにかく、バイトで食いつなぐ生活がいつまで続くかわからないのがこの仕事のつらいところです。

とくに有名なのは櫻井孝宏さんや鈴村健一さんの食生活やファッションのお話しなどですね。

今はそこまでいかないにしてもやはり将来への不安というのはぬぐいにくい者みたいです。。。

独占、先輩からのアドバイス

最後にある方からこんな答えがありました。

彼女はそこそこ名の知れたアニメの声優、吹き替え、ナレーションをしている方です。

「ギャランティで仕事をしている以上、幾つになっても何の保証もありません。

どんなに売れている人でも、どんなにベテランでも、番組が終われば仕事を失います。収入も無くなります。

売れていても、売れていなくても常にそういう不安を抱えながらみんなやっているんです」

と。みなさん、重い言葉だと思いませんか?

それでも、声優さんになりたいですか?すごく夢のある仕事であることは確かですが。

結局は仕事なのでつらさは覚悟しておく

今回は売れない時代のつらいことをご紹介させていただきました(/・ω・)/

普通に働いてもブラック企業で手取り薄給だったり、

結婚できるか心配などはどの業界も同じですね!

将来の不安などに関してですが、声優さんや親御さんだとわからないところも多いですが

普通の企業に入っても保証があるかどうかも不安定なところ。

声優よりは幾分か待遇がいいというくらいで、誤差程度です(´・ω・`)

夢を追う場合の個人的におすすめのやり方は

声優はあくまでお金をもらいますが趣味という意識で副業するのがいいのではないかと。。。

現在ですとせどりとか、ユーチューバーとかいろいろあるのでバイト以外でもお金は結構稼げますからね!

現在では副業+声優が最強のコラボだと思われます(/・ω・)/

Sponsored Link

本気で声優を目指す人向け【最新声優学校情報】

声優になりたいけど無駄なお金と時間は使いたくないし、安全な学校か不安。。
実は今売れているあの人が声優になれたのは学校選びで成功したからです。溢れる情報の中から正しい学校を選んで、本気で声優を目指しましょう。

2 件のコメント

  • おいおい、早稲田と上智のレベル差さえ分からんバカは
    単語の綴りも知らんのか(笑)(笑)

    まずはバカであることを自覚して、
    下手な訳知り記事を書かないよう猛省しろ。

    これだから勘違い野郎は困るんだよね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください