ペーパーノイズ対策は?声優の収録現場の練習

Sponsored Link

台本をめくる時の音が収録の邪魔をすることがよくあります。

それをペーパーノイズというのですが、

自分のせいで収録をストップさせるのは非常に決まづいですね!

何か対策方法はないのでしょうか?

 

ペーパーノイズとは?

ペーパーノイズとは、台本のページをめくる時にから出る騒音になります。

紙から出る音なんてそんな大したことないでしょ?

 

確かに普段の生活の中では特に問題にならないですが、

収録中はそんな些細な音でも拾ってしまうことがほとんどです!

 

人の出番の時のペーパーノイズは最悪

Sponsored Link

自分の収録の番でだしてしまった場合はまだいいですが、

他の声優さんのセリフ中にペーパーノイズを出してしまった時はかなり気まずくなります。

 

それが先輩声優の場合だとなおさら迷惑をかけてしまったことで、

自分の焦りにもつながり、うまく演じられなくなることもしばしば。。。

 

そうならないためにも事前にめくり方や対策を知っておきましょう(/・ω・)/

 

ペーパーノイズの対策方法

 

では現場でも使えるペーパーノイズを出さない方法をご紹介したいと思います(/・ω・)/

 

台本の端をドッグイヤーにしておく

本や雑誌を読むときに端っこを折ってドッグイヤーにしておく方法 です。

こうすることで。紙がめくりやすくなりますので余分な音が出なくなります。

さらに音を出さない方法として、ドッグイヤーをぴっちり折るのではなく、

少し隙間ができるようにして折ること。

 

こうすることによってページの間にスペースができ、

そこに指を入れて開くことができるようになります。

 

下におろしてページをめくる

もう一つはページをめくるのはマイクの芯をずらした下でページをめくる方法です。

マイク前で次出番の時でも

マイクの芯をずらしてあげれば音が入るのを極力抑えることができます。

 

本気で声優になりたい場合のおすすめ記事

アニメ版おすすめオンデマンド比較一覧【自宅でできる声優演技の練習方法】

やる気が出るアニメおすすめ10選!連休明け不幸な時に!

社会人でも声優になりたい!声優を目指す時に知っておくことまとめ

 

まとめ

今回はペーパーノイズの対策方法についてご紹介させていただきました。

音を出づらくする方法は、努力次第でいくらでも改善できますので、

現場に立つ前に練習しておけば1日くらいでできるようになりますので練習しておきましょう(/・ω・)/

Sponsored Link

本気で声優を目指す人向け【最新声優学校情報】

声優になりたいけど無駄なお金と時間は使いたくないし、安全な学校か不安。。
実は今売れているあの人が声優になれたのは学校選びで成功したからです。溢れる情報の中から正しい学校を選んで、本気で声優を目指しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください