声優を目指すと決めたらどうする?やることと知っておくこと

Sponsored Link

【声優を目指すと決めたらどうする?やることと知っておくこと】

声優になりたい!10年前くらいから急激に増えさらに増加傾向にある声優業

もとい売れっ子声優になってちやほやされたいと思う人が増えていますね(/・ω・)/

でもどうやったらなれるのか?まずはなるために必要なことを知っておきましょう!(`・ω・´)ゞビシッ

 

あなたは今何歳ですか?

唐突に個人的な質問になってしまいましたが、、

声優にしろなんにしろ始めるときに重要なのは年齢!

早ければ早いほどいいですね。現在だと声優俳優業界においては子役から始めていれば

高確率で知り合いやコネができたりして声優として成功する確率は上がります。

特に声優は今アイドル化が進んでいるので、

子役からの人が技術肌で安泰

大学生以降から始めた人がアイドル路線から入ってくるといった感じが見えますね(`・ω・´)ゞ

もしあなたが中学生、高校生なら全然チャンスはあります!

大学生もチャンスはありますが中学生、高校生ほどではありませんので狭き門となることは間違いありません。

始める年齢は関係ない!気持ちだ!って言ってしまえば簡単ですが

リアルに話してしまうと年齢は重要ですので進路を一度調べてみていけそうならチャレンジしてみましょう!

 

養成所、専門学校に入る前にやっておくとかなりいいこと

Sponsored Link

養成所、専門学校に入るのがまずは声優の一歩と言われているのは有名ですが、

どこにも書かれていませんが確実にやっておいた方がいいことがあります。

それは近くの「声優団体や演劇ユニットに参加すること」です。

才能があるのかないかもわかりますし、

養成所に入る前に演技力を上達させることも可能○

しかし注意したいのは下手な団体に入ってしまうとそのレベルの演技しかできなくなり

外部でやってますとはとても恥ずかしくて言えるものじゃないです|д゚)

なのでできることならその団体の見学に行き演技が上手な人が一人でもいれば参加させてもらうようにしましょう○

またインターネットで「地域名+声優+演劇」などで調べてみるのも探せます。

 

養成所、専門学校を探す

養成所と専門学校に関しては子供のころからやっていない場合は9割がた行かなくてはいけません。

1割の確率でオーディションなどから一気になれる場合もありますが、

その時期に声優のオーディションがあるかはわかりませんね!

養成所、専門学校のおすすめについては下記の記事で消化させていただいてます(`・ω・´)ゞ

声優養成所のオーディション内容は?評判や特待生になる方法

 

大学に入った方がいい?組み合わせが肝心

ダブルスクールという感じでもし声優になれない場合のことも考えて大学や専門学校には行っておいた方がいいですね!

毎年声優を目指す人は30万人ほど声優になれた人は1万人ほど、声優だけで食べ続けて行ける人は300人ほどと

どの業界でも同じですがそれ一つで食べていける人は1%というのが現在の時代です。

声優を目指してなるのはいいですが、それ以上に考えておきたいのは

1つではなく他にも自分でできることを仕事にしておいた方がいいということです(/・ω・)/

これは会社に入っても同じで、会社1本ではとても生活が危険なので、副収入をえれるように

勉強やビジネスの勉強はしっかりしておきましょう!

 

まとめ

今回は「声優を目指すと決めたらどうする?やることと知っておくこと」ということでご紹介させていただきました!

声優が難しいという人は多いけれど正直どの業界でもそれだけで食べていける人は1%くらいのものです○

声優をやりたいと思うならもう一つしっかり稼げるものも作っておくと

人生を楽しく安泰に過ごせますよ(/・ω・)/

Sponsored Link

本気で声優を目指す人向け【最新声優学校情報】

声優になりたいけど無駄なお金と時間は使いたくないし、安全な学校か不安。。
実は今売れているあの人が声優になれたのは学校選びで成功したからです。溢れる情報の中から正しい学校を選んで、本気で声優を目指しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください